◆公社概要  
  財団法人広陵町施設管理サービス公社は、町内の公園をはじめ、町道・教育施設などの公共施設について、それぞれの設置目的に沿った維持管理を行うとともに、安全で美しく、広く住民に親しまれるよう、合理的な業務管理運営を図ることを目的に昭和62年に公益法人として設立されました。

高齢化や少子化が進む社会情勢のなか、人々は物の豊かさから心の豊かさを求めるようになってきました。公社では、街路や公園にプランターを設置し、四季折々の草花を植え付け、環境のよい町づくりに寄与しております。

財団法人 広陵町施設管理
サービス公社理事長

広陵町長 平岡 仁
 
 
また、多様化する住民のニーズに応えるため、「広陵勤労者総合福祉センター(サン・ワーク広陵)」や「広陵町ふるさと会館(グリーンパレス)」、「広陵町働く婦人の家」の管理運営についても町から受託し、民間的経営感覚をもって教養文化・技術習得の各種教室など勤労福祉事業を実施し、地域住民の健康及び働く女性や家庭の主婦の支援活動など幅広く取り組んでおります。

これからも「人にやさしいまちづくり」をスローガンに皆様方のご意見をいただきながら、時代に調和した公社運営に努めてまいりますので、なお一層のご理解とご協力を承りますようお願い申し上げます。
 

トップページへ戻る